2014年07月20日

スメハラ対策!体臭の原因と予防対策はこれでバッチリ☆

体臭の原因と予防対策をご紹介する前に「体臭対策で嫌な事」を教えちゃいます!
当てはまったあなたは要注意!!(゚д゚)!

【体臭対策で嫌なこと】ランキング

1位 香水の使用(63%)
2位 ハンカチやタオルで汗を拭く(16%)
3位 スプレータイプの制汗剤の使用(15%)

ダントツで香水がトップです。
香水は体臭を抑えるどころか、においが混ざってさらに大変なことになります。
そういう意味では3位のスプレータイプの制汗剤も一緒。

私のオススメはシートタイプの制汗剤(無香料)
汗も拭きとれるし、無香料を使えば体臭とも混じることはありません。
外出時、持ち歩くと便利ですよ☆


・・・では、体臭の原因と予防対策に行ってみましょう!(*^^*)


【体臭の原因】

@汗による雑菌
体臭=汗が原因と考える方が多いようですが、汗は無臭。
実は、汗と皮脂が混ざり、雑菌が繁殖する時に臭いを発生しています。

A食事
肉類を多く食べることにより動物性脂肪が多くなると体臭が発生しやすい。

Bストレス
ストレスが多いと皮脂の分泌量が増える。
その皮脂が酸化して体臭に繋がる

C病気
例えば全身疲労等の場合、汗のアンモニア臭がするそう。

D便秘
便秘で便の腐敗が進むと、アンモニアなどの毒素が排出されるようになり、
その毒素が腸→血中→体中をめぐります。
そして汗をかいた時に、血の中に毒素が混じり臭いやすくなるのです。
便秘は口臭までひどくなるので要注意!

D加齢臭
40歳をすぎるようになると皮脂中の脂肪が増えます。
その脂肪が酸化・分解すると「ノネナール」という体臭成分が発生。
これが加齢臭の原因と言われています。



【体臭の対策方法】

@皮脂分泌が多い場所はしっかり洗う

特に耳の後ろ、胸の中心、わきの下、背骨のライン、
おへそ周り、陰部、足の指や裏が皮脂分泌が多いので毎日丁寧に洗いましょう。
ただし、ゴシゴシと力任せに洗うと、必要な角質まではがれ
それを保護しようと皮脂分泌が盛んになってしまいます。
優しく洗って下さいね!


さらに効果的にしてくれる【男性用アイテム】はこちら( ..)φ



A衣類や下着は通気性のよいものや防菌加工を施しているものを選び、
 こまめに取り換える。

B食事は肉類を控え、食物繊維をとり入れる。

 食物繊維は腸内の善玉菌を増やしてくれます。
 善玉菌はにおい物質を取り込み、体外に排出してくれる効果が!
 食物繊維はごぼう、大根、レタスやもやしに多く含まれます。
 ヨーグルトもお手軽で効果が期待されます!


日頃から簡単にできる体臭予防対策ばかりです☆
ぜひ試してみて下さいね!





posted by akane at 17:35| 体臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オタク男性の方「スメハラ」(体臭)対策は大丈夫!?

スメハラってご存じですか?

【スメルハラスメント(スメハラ)】
体臭や汗の臭いによって周囲に不快感を与える嫌がらせを意味する。


あるアンケートによると
「異性の体臭や汗のにおいに不満を持ったことがあるか?」との
質問に約8割の女性がYESと答えたそうです。

それだけ女性はにおいに敏感ということ。
たとえイケメンでも体臭が強ければ女性は近づきません。
我慢できないんです…(T_T)

誰でも好きで体臭を放ってるわけではないと思うので
「スメルハラスメント」なんて言葉使うのは個人的にどうかと思うんですけどね(^^;)


とはいえ、季節は夏。
バーベキューや花火、ビアガーデン!
女性と遊べるチャンスの多い季節です。

いざ女性と話せるチャンスの時に
体臭で引かれてしまっては元も子もありません!


体臭の原因と予防対策を知り、日頃から心掛けていきましょう!
(体臭を気遣う男性はポイント高いですよ♪)






posted by akane at 17:06| 体臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。